「2020年度 日本協会管轄でのレフリー登録スタートに向けて、早急の2019年度 大阪協会レフリー登録のお願い」

2019年 7月 1日(月)


大阪府ラグビーフットボール協会 レフリー委員 各位

大阪府ラグビーフットボール協会
レフリー委員長 玉 置 勝


2019年度 大阪協会レフリー登録を早急にお願いします


2020年度より、レフリーの登録・管理を日本協会が一括して行うこととなりました。レフリー登録・管理に関しましては、その基本データとして「2019年度(今年度)大阪協会レフリー登録」のデータを使用し、2020年度のレフリー登録案内が日本協会から来るということです。従いまして、今年度(2019年度)の登録をされていない方は、自動的に2020年度の登録案内が来ず、登録が出来なくなってしまうということになります。
日本協会管轄になることによって大きく変わることは、「C級レフリー」や「ミニラグビーレフリー」であっても、レフリー登録をされないと資格を失ってしまうということです(認定の取り消し)。
2020年度の登録が出来ないと、各級の認定(資格)を取り消されてしまう可能性が高くなってきています。従って、2020年度以降もレフリー認定級を維持しておきたいという方は、早急に大阪協会HPより「2019年度 大阪協会レフリー登録」を行っていただきたいと思います。
尚、期限に関しましては、日本協会へのデータ送信が9月となっていますので、8月31日(土)までに登録完了していただきますよう、よろしくお願いいたします。
また大阪府協会独自に認定しております「ミニラグビーレフリー」の登録に関しましては、近日中に別途、普及育成委員会より各スクールに連絡させていただきます。

*レフリー認定・登録・管理による変更点
・各都道府県レベルで行われている「C級レフリー認定講習会」が、統一した形での認定試験となる。
・「C級」や「ミニラグビー」の資格をとる為には、その前に「スタートレフリー」の資格をとってからでないと受講できないことになる。
・スタートレフリー:6年 ミニレフリー・C級・B級・A級:4年 ごとの更新が必要となる。
(更新講習会の受講を考えているとのこと)

以上、まだまだ確定していない部分は沢山あるようですが、まずは皆様の認定が取り消されないよう、
早急ではございますがご連絡させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

 

レフリー登録(書式)

 

送付先:レフリー委員長 玉置勝

             m-tamayan@ya2.so-net.ne.jp

 

レフリー登録のファイルには、締め切りが3月31日とありますが、8月31日まで延長しております。

  • 社会人
  • クラブ
  • 大学
  • 高専
  • 高校
  • 中学
  • 普及育成
  • ジュニア
  • ミ ニ
  • タ グ
  • 女 子
  • その他
  • 安全対策
  • 医 務
  • コーチ
  • レフリー
  • 広 報
  • 協 会
pagetop